貧乏旅行のすすめ(国内編) 〜節約旅行とは〜


貧乏旅行・節約旅行 = お金をかけずに旅行に行こと。

一回の旅行で4万円かかっていた費用を2万円にできれば、もう一回別の所に旅行ができます。
「貧乏旅行のすすめ(国内編)〜節約旅行の極意をお教えします〜」では、お金をかけずに全国を放浪してきた
管理人の体験に基づいて、なるべくお金をかけずに国内旅行をするための方法をご紹介します。

ただし、貧乏旅行と言っても、心まで貧乏になってはいけません。
本来楽しめる観光地で節約のために我慢をしたり、
ご当地の美味しそうな食べ物を、節約という理由で我慢したり、というような
心まで貧乏になってしまう旅行は、せっかく旅行に行ったのに
ストレスが溜まってしまうだけですので、オススメしません。
あくまで、最大限楽しむために、ムダな費用を抑えて、使う所は使う。これが貧乏旅行・節約旅行です。

また、「安い旅行だと質も落ちるんじゃないの?」なんて思う方もいるかもしれませんが、
確かに、宿泊先についてはランクがあるので安いホテル等に泊まると質は落ちるかもしれません。
しかし、飛行機やレンタカーなど、全く同じサービスでも費用が違ったりするものもあります。
そういった事情を知っているだけでも節約に繋がるため、
知識としてぜひ知っておいた方が良いかと思います。

当サイトではそういった旅行の雑学的なものもご紹介できればと思います。



「貧乏旅行のすすめ(国内編)〜節約旅行の極意をお教えします〜」のサイトマップ

当サイトのメニュー内容を簡単にご紹介しておきます。

貧乏旅行・節約旅行とは(トップページ)
貧乏旅行・節約旅行とは何かということをご紹介しつつ、
節約旅行の意義や、心まで貧乏にならないための考え方等をご紹介しています。
また、トップページにはサイトマップも載せていますのでご参照ください。

節約旅行の持ち物と心構え
節約旅行をするためには、持って行った方が良いものと、現地で調達した方が良いものがあります。
ここでは、旅先で必要になりやすいものや、忘れると余計にお金がかかってしまうものなどの
ご紹介をしています。
また、旅行に行く際の心構えなども含めた準備についても記載しています。

節約旅行の味方パッケージツアー
「北海道 レンタカー付 19,800円!」など、格安のパッケージツアーを見たことがあると思いますが、
これらのパッケージツアーはうまく使えれば節約旅行の強い味方になります。
が、各社で地域によって強い地域、弱い地域があるため、誤ったチョイスをしないために、
パッケージツアーの賢い利用方法についてご紹介しています。

個別に格安で予約する方法
ハイシーズンでパッケージツアーが売り切れてしまっているような場合や、
出発直前でパッケージツアーに申し込めない場合や、
車で現地まで行くから宿泊先のみ予約したい場合、など、
個別に交通手段や宿泊先を予約しなければならないケースがあると思いますが、
そんな時に、なるべく安い所を探して予約するためのノウハウを記載しています。
(管理人は車やバイクでの移動が多かったため、ここは経験がぎっしり詰まっている必見のコーナーです!)

オススメのコース
全都道府県を回った管理人のオススメコースをご紹介しています。
管理人は基本的に関東発で旅行に行っていて、都市よりも自然の絶景が好きですが、
全国各地のオススメスポットを紹介していますので、
関東以外の人も必見です!


貧乏旅行のすすめ メニュー

その他メニュー

【管理人の一言】
「貧乏旅行のすすめ(国内編)」へのご訪問ありがとうございます。
みなさんの節約旅行の手助けにはなりましたでしょうか??
当サイトは一人でふらふら節約旅行ばかりしている管理人の経験や調査に基づいて作成しています。
ご質問やご意見等も随時受け付けていますので、お気軽にメッセージをお願いします。
相互リンクも受付中です。




旅行は好きだけれど
行き先が思いつかなかったり、
行き先は決まっているけれど、
見どころがわからない方に
ぜひオススメしたい本です。

旅に出たくなる地図 日本

旅に出たくなる地図 世界