節約旅行の極意 〜交通手段を格安で予約する〜

■交通手段によって最安値の探し方が違います。
このページでは、飛行機、新幹線、車、等、各交通手段を格安で予約するための方法をご紹介します。
貧乏旅行をするために、一番金銭的負担の大きい交通費を削るというのはとても重要なポイントですので、
ここは賢く節約していきましょう。


【飛行機を予約する】
・飛行機は価格変動が大きいため、事前にきちんと比較をしてから取ることをオススメします。
 また、時間帯によってかなり値段が変わって、始発前や終電後だと数千円安くなったりもします。
 そのため、個別に予約する場合は比較サイトを使って予約するのがベストです。
 私の使っている比較サイトをご紹介しておきます。

【スカイチケット】





【新幹線を予約する】
・新幹線は変動は小さいですが、安く乗るための手段がいくつかあります。
 ここでは、割引率の大きい順に上から並べています。
 早割りなどは意外と知られていなかったりしますが、割引率が大きいのでぜひ活用してみてください。
 金券ショップ以外は全てJRのえきねっとから予約ができるものになっています。
  @EX-IC → 新幹線版のSuicaのようなものです。年会費が1050円かかりますが、大阪に一回行くと元が取れます。
  A早割り → ひかりなど、一部の新幹線は早く予約すると割引を受けることができます。
  Bぷらっとこだま → 少し時間のかかる新幹線だと運賃も安くなります。事前予約でさらに安くなります。
  C金券ショップで買う → これも数百円ですが、安く乗車券を買うことができます。
  D自由席 → 数百円ですが、指定席よりも安くなります。東京から乗る方などは自由席でも良いかもしれません。


【バスを予約する】
・学生の頃は活用していたのに、社会人になるにつれて活用しなくなっていくのが夜行バスなどの長距離バスですが、
 最近のバスは座席が3列でシートが全て独立していたり、カーテン等が付いていて左右が気にならないように
 なっていたりと、かなり快適になっているようです。(少し値段は上がりますが)
 節約旅行をするにあたり、時間とお金の節約のために、バスも選択肢に入れてみても良いのではないかと思います。
 特に、ハイシーズンは飛行機の値段が上がるので、バスがかなりお得だったりもします。
 しかし、バスも会社が多く、値段変動があるので比較サイトで比較してから予約することをオススメします。
 

【レンタカーを予約する】
・現地まで行って、レンタカーを借りて周遊などをしたいと思ったときに意外と迷うのが、
 どのレンタカー会社で借りるかということではないでしょうか。
 レンタカーはクレジットカードなどで割引が利く所もあると思いますが、だいたいはカードの割引よりも、
 インターネットから予約した方が安くなったりします
 目の前に店舗があっても、一度はネットで調べてみてください。これが貧乏旅行のポイントです。
 しかし、レンタカーは会社が多いため、多くの会社をまとめて比較できるサイトが有用です。
 私は特にレンナビでまとめてレンタカーで検索をすることが多いですね。




 ただ、現地で突然レンタカーが必要になったり、予約を忘れていて直前で焦った場合などは、
 24時間オンラインで予約のできる、ニッポンレンタカーなどを使ったりします。


貧乏旅行のすすめ メニュー

その他メニュー

【管理人の一言】
「貧乏旅行のすすめ(国内編)」へのご訪問ありがとうございます。
みなさんの節約旅行の手助けにはなりましたでしょうか??
当サイトは一人でふらふら節約旅行ばかりしている管理人の経験や調査に基づいて作成しています。
ご質問やご意見等も随時受け付けていますので、お気軽にメッセージをお願いします。
相互リンクも受付中です。




旅行は好きだけれど
行き先が思いつかなかったり、
行き先は決まっているけれど、
見どころがわからない方に
ぜひオススメしたい本です。

旅に出たくなる地図 日本

旅に出たくなる地図 世界